www.santosfloraldesigns.biz

疲労回復には睡眠が効果的です。 睡眠をとる事によって新陳代謝を活発に行う為、疲労の修復や回復に効果を期待する事が出来ます。 生活スタイルが変化している近年においては交感神経と副交感神経との切替が上手に働かない場合がある為に疲労の蓄積へと繋がる場合があります。 睡眠を充分にとる事によって疲労回復へと導く為には身体のリラックスが欠かせないポイントです。 就寝前に情報端末を利用する事は交感神経を優位にする為に避けた方が無難です。 身体をリラックスさせた状態で睡眠をとる為には就寝前の入浴が望ましいです。 適温の浴槽に浸かりゆったりと寛ぐ事が大切です。 又、就寝する場所の照明は出来る限り明るさを下げる事によって心身を安らげる事が出来ます。 バスタオルや座布団等を使い枕の高さを調節する事によって丁度良い高さにする事も必要です。 ちなみに高さが二十センチ程度の脚枕を利用する事によって足のむくみ感の解消や疲労回復へと繋げる事も出来ます。
Copyright © 1999 www.santosfloraldesigns.biz All Rights Reserved.